人気blogランキングへ

2005年10月25日

城島メジャー濃厚

 城島健司捕手がメジャーに挑戦することが濃厚になった。

 ソフトバンクホークスは残留のためにプロ野球史上過去最高25億を提示しが、本人はそれを拒否。

 よって、日本人捕手としては初めてのメジャー挑戦となりそうだ。



 これにより城島選手グッズは今季で販売打ち切りです。

 グッズ購入はこちらにて。



 お早めにどうぞ


続きを読む
posted by かずまさ at 13:23 | 埼玉 ☁ | Comment(4) | TrackBack(0) | 過去ログ

2005年10月20日

多分世界一早い来季予想

1位 福岡ソフトバンクホークス
2位 オリックスバファローズ
3位 千葉ロッテマリーンズ
4位 北海道日本ハムファイターズ
5位 西武ライオンズ
6位 東北楽天ゴールデンイーグルス


 ホークスは来季アドバンテージを絶対につけるべきだと思う。100勝はして欲しい。
 今年プレーオフにあと少しだったバファローズが2位になりそうな気がする。今年に例えるならマリーンズ。
 マリーンズはハムとの熾烈な争いを制してぎりぎり3位という感じ。今年すべての運を使い果たし、来年はかなり苦戦するだろう。今年に例えるならライオンズ。
 ファイターズの予想が難しい。2位にもなれそうな予感。でも3位はない。
 内・外部ががたがたのライオンズは厳しい戦いになりそうなので5位。松坂・カブレラ・ホセ・豊田がいなくなる可能性も高い。下手すると今年の楽天状態になってしまう。ってことは6位の危険性大。
 イーグルスは論外。田尾監督はよくあの戦力で1年目100敗しなかったと思う。堀内・野村だったら杉内ぐらいの勝ち星しか挙げられなかったのでは?ライオンズ次第では5位もありうる。大型補強もする気がない・TBSに全財産をつぎ込もうとする三木谷をやめさせない限り楽天の優勝はあり得ないだろう。

 パリーグ全体の順位としては2・2・2の3段階式の順位になると思う。


 プレーオフを終えて…。

 今年も波乱が起きてしまった。2位のチームが優勝という結果。なんのためのシーズンだったのか?と思う。マリーンズはホークスに勝ち優勝したと言うが、実際はプレーオフ制度と審判と台風のおかげで勝てたのである。逆にホークスはマリーンズに負けたのではなく、プレーオフ制度と審判と台風に負けたのである。プレーオフとは1位には無条件でアドバンテージない矛盾さ。1位チームはレギュラーシーズンから第2ステージまでの期間が2週間空くことにより試合感覚の麻痺。審判というのはレギュラーシーズン何度となく苦しめられた誤審。更にはロッテが金を渡したかのように、プレーオフでも誤審に苦しめられた。台風というのは自然現象なので仕方ないかもしれないが、もし8月の23・25日台風が来なければ9月の19日からの3連敗はなかったのである。

 昨年はプレーオフ制度とストライキに負けた。

 是非とも来年は何にも苦しめられることなく、ホークスが優勝できることを心から願っている。
posted by かずまさ at 22:40 | 埼玉 ☔ | Comment(0) | TrackBack(0) | コラム

2005年10月19日

10・17

 『 ちゃらららら〜チバッ・ロッテ・マリンズ ちゃらららら〜チバッ・ロッテ・マリンズ 』

 月曜日福岡Yahoo!Japanドームでずっとむなしく聞こえていた言葉である。声の主は集まった300人程度のマリサポだ。

 この言葉を聞きながら自分も泣いていたが、吉武・的場選手の涙を流している姿や信彦ががっくりしている姿、ジョーが的場に話しかけている姿を見て、更に泣いてしまった。

 『終わったんだ…』

 という気持ちが心の中で響いていた。


 野球の神様も意地悪だ。本来なら第3戦の地点でゲームセットだったのだ。一度はあきらめかけた夢・栄光。それを第5戦まで引き延ばしてくれたのだけれども、結局は同じ結果だった。
 昨日の決まり手はトニーと川崎の交錯に尽きると思う。何故交錯したか?


 『声を十分出さなかったから』
 または

 『どちらも守備の名手だから』

 何故声が届かなかったのか?


 『優勝できると思い油断してたから』


 または

『26番目の選手の声で二人の声がかき消されたから』




 千葉ロッテマリーンズの選手・サポーター・ファン本当におめでとう。

 ホークスに勝ったのだから阪神には負けないはずです。負けたら恨みます。シーズンで対マリーンズ戦20勝をしますからね!!(勝っても15勝しないと嫌ですけど…。)
 ファンというものに(enoden300keiとか言うYahoo!チャットを荒らす馬鹿者〔その他5人〕を除く。こういうやつがいるとホークスファンとしては『マリサポの質が落ちたものだ』と思うしかありません。マリーンズ部屋ではどういう扱いなんですか?)


 ホークスの来季は…


 『どうなるか分かりません!』

 もしかしたら孫オーナーがいきなりホークス売却!というかもしれません。(まさかそんなことはないと思いますが…。)

 まだ城島健司選手のFA問題がありますし…。
 もしかしたら2年連続で古巣が優勝を逃してるのは自分の性だと思い、小久保選手が帰ってきたりするかもしれません。そのときは尾花コーチとのトレードという形で…。

 投手コーチもアテネ五輪でコーチをつとめたNHK解説員の大野豊さんが就任するかもしれませんし、郭さんが台湾から駆けつけるかもしれません。はたまた二軍投手コーチの杉本さんが内部昇格するかもしれません。個人的には大野さんが一番いいと思います。意味不明な起用を提案する尾花さんとは違い期待が持てそうです。

 戦力的には、フェリシアーノの穴を陽が埋められるかどうか?城島が抜けたとしたら的場がどのくらい穴を埋められるか?今年入ってくる新人選手はどのくらいの戦力になるかどうかにかかっている。

 プレーオフで得たものは大舞台で的場がリードできマリーンズ打線を抑えたこと。領健が大舞台でリードできたこと。川崎がヒットを量産してくれた+サヨナラを決めたこと。高橋秀がマリーンズ打線を抑えたこと。

 将来ホークスの黄金期を支える『ヤングホークス』にとってはいい経験だった。


 そんな中、なにより大きかったのは

 『絶対にあきらめない』ということ。

 マリーンズが優勝したとき、野球の神様は何故第3戦をホークスに勝たせたかったのか?

 それは『絶対にあきらめない』ということを教えてくれたのかもしれない。


 来年ホークスが今年の2倍以上の強さを手に入れてくれることを心から願う。

 そして3年ぶりのパリーグ制覇・日本一、初のアジア一・世界一を手に入れて欲しい。


 明日は 多分世界一早い来季予想 をします
posted by かずまさ at 20:21 | 埼玉 ☔ | Comment(0) | TrackBack(0) | コラム

2005年10月17日

ホークス パリーグ制覇!! と書いたのですが…。

 一度は諦めかけた夢…。


 2005年10月15日…。

 9回の裏 小林雅英がコールされる。

 だが、ホークスは去年の雪辱を忘れなかった。


 カブレラがセンター前に弾き返し…。



 ホークスの意地・89勝の意地・首位の意地・王者の意地を見たようだった。



 昨日は見事にズレータの大活躍で(吉武のナイスフィールディング)勝利。





 そして今日。

 鳥越犠牲フライで1点先制
 ノーヒットの信彦がタイムリー




 しかしトニーと川崎の交錯。これがすべてだった。





 またしても優勝逸。



 でもこの2年間の悔しさは今後ホークスが益々飛躍するために神様が与えてくれた試練。



 僕は今から来年のセンター入試に向けて準備をします。

 九州大学に入り

 4年間という日々を経過した後

 ソフトバンクホークスマーケティング株式会社(または福岡ソフトバンクホークス)に入り、ホークスファンが楽しく観戦できるような環境作りに努めます。




 来年 この悔しさを晴らしてくれることを一昨年の悔しさを晴らしてくれることを祈り、ホークス関係の記事をおいとまさせていただきます。



 来年は絶対優勝!!!!!!!!!!!!!!! めざせ世界一。
posted by かずまさ at 22:15 | 埼玉 ☔ | Comment(0) | TrackBack(5) | 過去ログ

2005年10月16日

奇跡の逆転勝利!!

 いや〜すごかったです。みなさんもご存じの通りホークスが5対4でサヨナラ勝ちを収めました。昨日興奮して今日の2時まで眠れませんでした。そんな方多かったのではないでしょうか?

 最後に今シーズン最大のプレゼントをお知らせしますので、最後の最後までお読みください。

昨日勝てたのは大きい!
ではハイライトとゲームの分かれ目を紹介します。


続きを読む
posted by かずまさ at 12:19 | 埼玉 ☔ | Comment(0) | TrackBack(2) | 過去ログ

2005年10月15日

プレーオフ第2ステージ第3戦 福岡ソフトバンクホークスVS千葉ロッテマリーンズ

プレーオフも熱いが特設ページも熱い!

福岡ソフトバンクホークスVS千葉ロッテマリーンズ

第3試合 10月15日(土) 18:00試合開始予定 福岡YAHOO!JAPANドーム 観客34757人
今季最高の入場者数。福岡YAHOO!JAPANドームが揺れた!!!
/ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10
マリーンズ 0 0 2 0 0 0 0 2 0 0 4
ホークス 0 0 0 0 0 0 0 0 4 1X 5


勝利投手→馬原1勝
敗戦投手→小野1敗
本塁打→なし
予告先発投手 渡辺俊:新垣
戦評⇒
もう負けられない第3戦目、先発は新垣。立ち上がりは完璧な内容も3回、ロッテ打線につかまり2点を失う。終盤8回には2点を失い点差は4点に。しかし土壇場9回、連打と押し出し四球で同点。さらに延長10回、チャンスの場面で川崎がサヨナラタイムリー!劇的な逆転勝利を挙げた!! 【ソフトバンクホークス公式サイト】

ビッグプレゼントがあります。「かずまさの目 リターンズ」もご覧下さい。

プレーオフも熱いが特設ページも熱い!
posted by かずまさ at 23:30 | 埼玉 ☔ | Comment(0) | TrackBack(0) | 過去ログ

画像!!

posted by かずまさ at 00:15 | 埼玉 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | 過去ログ

2005年10月13日

喝!!!!! 喝!!!!!! 勝つ!!!!!!!!

プレーオフも熱いが特設ページも熱い!


 題名から飛ばしてしまいましたが…。これもホークスのためです。

 勝てない理由は

 打てないから。タイムリーが18イニング出てない。松中で止まるから。

 こんなオーダーはどうでしょうか?

 
1番大村
2番的場
3番川崎
4番カブレラ
5番柴原
6番宮地
7番トニー・バティスタ
8番松中
9番ズレータ



 このオーダーが一番いいと思います。5・6番以外は左右交互です。
 1番大村はこの状況をベンチで見ていて燃えているはず。
 2番的場は送りバント+奇跡を起こす為。
 3番川崎は絶好調、ボールもよく見えてる。
 4番カブレラはマリーンズ戦相性がいい+この2試合で2HR。
 5番的場も奇跡を起こしてくれる。
 6番宮地はレギュラーシーズンの固定より。
 7・8・9番は気楽に打たせるため。


 松中信彦に言いたいことは
  気楽にやれ!

 それと周りの人がやって欲しいのは
  会長の肩をもんでやれ!!

 特にそれを実行して欲しいのは王監督とジョー。これなら肩の力も抜けて、大爆発するに違いない! 城島健司選手この記事見てくれないかな〜。見てたら実行して欲しいな〜。


 土曜日からすることは流れを変えること!!

 それと観戦に行く人、清めの塩を座る座席に撒いてください。

 マリサポエリアに撒くのもいいですよ(笑)

 試合前はここでお祈りを
 
DSC01294.JPG

プレーオフも熱いが特設ページも熱い!
posted by かずまさ at 22:18 | 埼玉 ☀ | Comment(0) | TrackBack(8) | コラム

プレーオフ第2ステージ第2戦目 福岡ソフトバンクホークスVS千葉ロッテマリーンズ

プレーオフも熱いが特設ページも熱い!

第2試合 10月13日(木) 18:00試合開始予定 福岡YAHOO!JAPANドーム 観客31694人
/ 1 2 3 4 5 6 7 8 9
マリーンズ 0 0 0 0 0 3 0 0 0 3
ホークス 0 0 0 0 1 1 0 0 0 2


勝利投手→清水直1勝
セーブ→小林雅2S
敗戦投手→斉藤和1敗
本塁打→カブレラ2号5回ソロ 川崎1号6回ソロ(清水)
予告先発投手 斉藤和:清水直
戦評⇒
 ロッテが2連勝でリーグ優勝に迫った。勝因は先発した清水の好投と、チャンスに集中力が増す打線の粘っこさだろう。
 逆転した6回は、先頭の西岡が右翼線への二塁打。1死を挟んで堀とサブローの四球が効いている。斉藤が勝負をかけたフォークボールを見極め、後続につないだ。この満塁にフランコが左中間二塁打、ベニーの三ゴロで3点を奪った。
 ソフトバンクは中軸打者が清水に封じられ、カブレラと川崎の本塁打による2点止まり。投手の頑張りが空転している。

プレーオフも熱いが特設ページも熱い!
posted by かずまさ at 21:45 | 埼玉 ☀ | Comment(0) | TrackBack(4) | 過去ログ

2005年10月12日

プレーオフ第2ステージ第1試合 福岡ソフトバンクホークスVS千葉ロッテマリーンズ

プレーオフも熱いが特設ページも熱い!

福岡ソフトバンクホークスVS千葉ロッテマリーンズ

第1試合 10月12日(水) 18:00試合開始予定 福岡YAHOO!JAPANドーム 観客31840人
/ 1 2 3 4 5 6 7 8 9
マリーンズ 0 0 0 1 0 0 1 2 0 4
ホークス 0 1 0 0 0 0 0 0 0 2


勝利投手→藤田 1勝
セーブ→小林雅英 1S
敗戦投手→杉内 1敗
本塁打→カブレラ 1号 2回ソロ
    里崎 1号 7回ソロ
予告先発投手 セラフィニ:杉内
戦評⇒後に更新。
一言言うとしたら吉武を出したことと的場と川崎の走塁ミス・松中・ズレータ無安打が敗因ですね。
信彦さんには「野球を忘れろ!」と言いたい。野球を忘れることでスランプは脱出できると思う。責任をすべて背負いすぎ。
反対にロッテの勝因は福浦のバスターが決まったこと。 以上。

プレーオフも熱いが特設ページも熱い!
posted by かずまさ at 21:43 | 埼玉 ☀ | Comment(0) | TrackBack(4) | 過去ログ

2005年10月10日

プレーオフ第2ステージ予想

プレーオフも熱いが特設ページも熱い!

 ズレータは打てない!(推測)
  西武和田も第1ステージは、首位打者を獲得しながらたった1安打に終わった。この調子でいくとズレータも………かも知れない。今季2位の三冠王は去年の松中信彦みたいに終わる可能性がかなり高い。これをカバーするのは信彦・トニー・大村(シーズン活躍してない選手はこういう試合で活躍するはず)・川崎・鳥越がカバーできればホークスの優勝。カバーできなければマリーンズの優勝。

 決戦は明後日。どちらの結果になってもおかしくない。負けてもくいが残らない戦いになってほしい。当然ホークスが勝って欲しいが…。


プレーオフも熱いが特設ページも熱い!
posted by かずまさ at 22:16 | 埼玉 ☔ | Comment(2) | TrackBack(0) | 過去ログ

2005年10月09日

プレーオフ第1ステージ第2戦 千葉ロッテマリーンズVS西武ライオンズ

プレーオフ特設ページも熱い!!
第2試合
千葉ロッテマリーンズVS西武ライオンズ

10月9日(日) 14:00試合開始予定 千葉マリンスタジアム 観客28996人
/ 1 2 3 4 5 6 7 8 9
ライオンズ 0 0 0 0 0 0 0 1 0 1
マリーンズ 1 0 0 0 0 2 0 0 X 3


勝利投手→小林宏1勝 
セーブ→小林雅1勝
敗戦投手→西口1敗
本塁打→中村1号(1)
戦評⇒
マリーンズ1勝で迎えた第2戦。マリーンズ勝てば第2ステージ進出。ライオンズはここで勝って逆王手をかけることが出来るのだろうか?
高校の先輩 小林宏之さんは初回を三者凡退に抑える。
一方今季二回もノーヒットノーランを逃した西口は…、初回から小坂に右中間を破られ3ベースヒット。続くバッター堀は前日同様犠牲フライでマリーンズ1点先制。
草加市出身の先輩(コバヒロ)は、なんと3回までパーフェクトピッチング!!しかし4回に栗山に2ベースを食らいピンチ。続く佐藤は進塁打。しかしその後の貝塚、和田を三振に抑えた。ここがゲームの分かれ目だっただろう。
5回裏 マリーンズチャンスを作りますが、堀打てずに二者残塁。この回小坂選手は走塁の際に右ハムストリングの違和感で途中交代。(右ハムストリングってなんだよ!?)
6回表 小坂に代わり西岡が入ります。
6回裏 マリーンズ打線爆発!!ハワイアンパンチベニー復活のタイムリー・熱くなった今江タイムリーで二点追加!! これで西口K.O
8回表 おかわり君中村がライトスタンドへホームラン!!続く細川にもレフト前ヒットを打たれ、先輩降板。代わって藤田が入ります。
9回表 小林雅英が珍しく三者凡退に抑えゲームセット!!
マリーンズ第2ステージに進出!!!ライオンズは元々出るべきではなかったような…。あっさり。
予告先発投手 西口:小林宏
試合予想⇒2-3でライオンズが勝つような気が…。予想はずれ


おめでとう!!千葉ロッテマリーンズ。福岡で待ってます。(自分は埼玉在住ですけど 笑)
ただし! ここから先は勝たせません!!
プレーオフ特設ページも熱い!!
posted by かずまさ at 18:22 | 埼玉 ☁ | Comment(0) | TrackBack(6) | 過去ログ

2005年10月08日

プレーオフ第一ステージ 第一戦 マリーンズVSライオンズ

プレーオフ特設ページ

第1ステージ

千葉ロッテマリーンズVS西武ライオンズ


第1試合 10月8日(土) 14:00試合開始予定 千葉マリンスタジアム 観客28979人
/ 1 2 3 4 5 6 7 8 9
ライオンズ 1 0 0 0 0 0 0 0 0 1
マリーンズ 0 0 0 0 1 0 0 1 X 2


勝利投手→薮田1勝
セーブ→小林雅1S 
敗戦投手→三井1敗
本塁打→栗山 1号 1回ソロ
予告先発投手 松坂大:渡辺俊
戦評⇒
いよいよ始まったプレーオフ。第一ステージはマリーンズがライオンズをマリンスタジアムで迎え撃つ。
一回表
 渡辺俊介が第一球を投げ、いよいよプレーオフ開幕か〜と思った瞬間 栗山が初球打ち。1・2塁間のだろうと思ったが、打球はグングン伸びたのでまさかと思ったがフェンスダイレクトとラジオが言ったので二塁打か〜。まあそこそこいい滑り出しだな〜。が、実は先頭打者ホームラン!  今年のプレーオフも波乱の予感がした。この後、渡辺俊介はピンチ。しかしゲッツーに抑えチェンジ。ここで流れはマリーンズに行ったと読む。
一回裏
福浦二塁打でチャンスを作るもサブローが運なくショートライナー。
プレーオフでキーマンになるのは栗山・福浦(いい意味で)、石井義・サブロー(悪い意味で)と推測。
ゲームが動いたのは5回。松坂のエラーなどでマリーンズ無死満塁。ここで2番堀がレフトへ犠牲フライ!1-1の同点。

どうでもいい情報かも知れませんがファーム日本一は浦和ロッテマリーンズ!!(初)
この知らせを受けたのか8回裏、マリーンズの打線が奮起し無死1、3塁。バッターはフランコ。
♪「Goマティー Goマティー 俺達のフランコ Goマティー Goマティー 俺達のフランコ オイ!オイ!オイオイオイ! オイ!オイ!オイオイオイ!  Goマティー Let's Go マティー 俺達のフランコ」♪
 見事に2万8500(推定)の声援に答え、センター前タイムリーヒット!!
 最終回コバマサがライオンズ打線につかまるがそれを交わしゲームセット!!
 マリーンズ第2ステージ進出へ王手です。

試合予想⇒5-1でマリーンズが勝つような気が…。勝ちは○、点数・得点差は×、キーマンはずれ
プレーオフ特設ページもよろしくおねがいします。
posted by かずまさ at 18:01 | 埼玉 ☔ | Comment(0) | TrackBack(1) | 過去ログ

2005年10月05日

遂に完成!!

 いや〜プレーオフに間に合ってよかったです。やっと完成したんですよ!え?何がって?

 「プレーオフ特設ページ」に決まってるじゃないですか!!(笑)


 創作時間は24時間くらいですかね。自分でもいいのが出来たと思っています。


 あと写真と広告をつけるのみ。多分、PO終了後は日本シリーズ特設ページとなると思います。


 このページ、、、ライオンズの部分がてきとーになっていますのでご注意ください(笑)。理由は各自で御確認ください。



po.jpg


サイト名:Decisive Battle 〜決戦〜
URL:http://hawkssupporter.gozaru.jp/po

ここまで作ったんだからホークスには優勝して欲しい!!!
posted by かずまさ at 21:39 | 埼玉 ☔ | Comment(0) | TrackBack(0) | サイト作り

2005年10月03日

ドラフト批判

 お久しぶりです。PO特設ページを作りに専念していたのでブログを更新できませんでした。PO特設ページについては後日。

 今日、ホークスが陽選手(福岡第一)交渉権を獲得し喜んでいました。しかし何故か日ハムに変更になった瞬間驚きました。二塁・川崎、遊撃・陽、三塁江川のフラット3構想が見事に崩れさりました。
以下ハム批判なのでハムファンはこちらに立ち去ることをおすすめします。












ハムファン以外の方はこちら
posted by かずまさ at 19:05 | 埼玉 ☁ | Comment(0) | TrackBack(1) | 過去ログ

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。