人気blogランキングへ

2005年10月20日

多分世界一早い来季予想

1位 福岡ソフトバンクホークス
2位 オリックスバファローズ
3位 千葉ロッテマリーンズ
4位 北海道日本ハムファイターズ
5位 西武ライオンズ
6位 東北楽天ゴールデンイーグルス


 ホークスは来季アドバンテージを絶対につけるべきだと思う。100勝はして欲しい。
 今年プレーオフにあと少しだったバファローズが2位になりそうな気がする。今年に例えるならマリーンズ。
 マリーンズはハムとの熾烈な争いを制してぎりぎり3位という感じ。今年すべての運を使い果たし、来年はかなり苦戦するだろう。今年に例えるならライオンズ。
 ファイターズの予想が難しい。2位にもなれそうな予感。でも3位はない。
 内・外部ががたがたのライオンズは厳しい戦いになりそうなので5位。松坂・カブレラ・ホセ・豊田がいなくなる可能性も高い。下手すると今年の楽天状態になってしまう。ってことは6位の危険性大。
 イーグルスは論外。田尾監督はよくあの戦力で1年目100敗しなかったと思う。堀内・野村だったら杉内ぐらいの勝ち星しか挙げられなかったのでは?ライオンズ次第では5位もありうる。大型補強もする気がない・TBSに全財産をつぎ込もうとする三木谷をやめさせない限り楽天の優勝はあり得ないだろう。

 パリーグ全体の順位としては2・2・2の3段階式の順位になると思う。


 プレーオフを終えて…。

 今年も波乱が起きてしまった。2位のチームが優勝という結果。なんのためのシーズンだったのか?と思う。マリーンズはホークスに勝ち優勝したと言うが、実際はプレーオフ制度と審判と台風のおかげで勝てたのである。逆にホークスはマリーンズに負けたのではなく、プレーオフ制度と審判と台風に負けたのである。プレーオフとは1位には無条件でアドバンテージない矛盾さ。1位チームはレギュラーシーズンから第2ステージまでの期間が2週間空くことにより試合感覚の麻痺。審判というのはレギュラーシーズン何度となく苦しめられた誤審。更にはロッテが金を渡したかのように、プレーオフでも誤審に苦しめられた。台風というのは自然現象なので仕方ないかもしれないが、もし8月の23・25日台風が来なければ9月の19日からの3連敗はなかったのである。

 昨年はプレーオフ制度とストライキに負けた。

 是非とも来年は何にも苦しめられることなく、ホークスが優勝できることを心から願っている。
posted by かずまさ at 22:40 | 埼玉 ☔ | Comment(0) | TrackBack(0) | コラム

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。